スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2014.07.11 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    いよいよキッチン

    0
      JUGEMテーマ:注文住宅
       
      奥様必見

      いよいよキッチンが取付されました






      シックな内装にあわせた「大人のボルドー」
      とぉぉっても素敵ですね






      ちょっと完成写真お載せちゃいますと、こんな感じです↑

      内装に合ってとても素敵ですよね

      スッキリをテーマにしていらっしゃたので、吊り戸もありません
      特注のカウンターを取り付けさせて頂きました


      1番はじめにしていらっしゃったのが、キッチンの引き出しを全て開けること
      これはどなたにも当てはまりますよね

      もちろん私もショールームに行くと、無意識にパタパタと開けてしまいます
      当然な行動ですよね

      実際、お料理する時は頻繁に開ける扉や引き出し
      使いやすさを確かめるのは本能そのものですからね

      皆さんもショールームにお出かけに際には、パタパタしてみてくださいね


      腰壁

      0
        JUGEMテーマ:注文住宅
         
        こんにちは

        いよいよ内装最終段階に突入です

        もちろん基礎や、構造はとっても重要です!!
        が、しかし奥様方にはなかなか分かりずらい分野ですよね

        重要な構造部分は家の大黒柱でもあるご主人様にお任せして、
        奥様ならではの活躍分野である内装に力を発揮いたしましょう

        もちろん今の時代、「男性も多いに厨房に入るべし」ですので、
        キッチン選びやお風呂、内装選びもご夫婦で楽しんでくださいね


        こちらは、とってもシックな大人のお部屋です
        腰壁を貼ると一段とグレードUP







        建具や床のお色と合わせてお選びになっているので、とっても統一感があり
        落ち着いたお部屋に仕上がります

        ますます出来上がりにワクワクしていたお施主様でしたよ



        ボード貼り

        0
          ここに本文を記入してください。
          JUGEMテーマ:注文住宅

          こんにちは

          ご無沙汰していてすみませんでした
          東日本大震災後、様々な影響が出始めている今日この頃ですが、
          こんな時だからこそ、「今の自分に出来る事」から初めてみたいものですね。


          さて、床貼りも完了し、傷がつかないよう細心の注意をし、にきちんと養生が済みました
          お施主様からお預かりしているお家です。
          何千万円もの商品です。

          「丁寧に」「確実に」「安全に」
          これらをモットーに日々頑張らせて頂いております。























          いよいよボード貼りです
          いわゆるクロスの下地です
          上の写真で見える木の部分にビス(釘)があたるように、そして隙間なくピッタリと貼っていきます

          もちろん、天井もです
          ボードの1枚が天井に届くほどの大きさなので、これまた一苦労

          しかし力仕事は大工の仕事
          頼もしいですよ

          断熱材とボードの間に空気層が入ることにより、よりお部屋が快適になるのです

          30年程前のお家にはこの断熱材が使用されていないことも多く、
          外気温が部屋に伝わりお部屋も暖まりにくいのでしょうね

          昨年大リフォームをされたお施主様も、この断熱材と空気層のおかげで
          想像を超える温かさと言っておりました




























          部屋全面のボードが貼られるだけでも、お施主様のテンションUP
          想像がつきやすいようで、クロス選びに拍車がかかったそうですよ

          わくわくしますね



          見て、触って、体感して・・・

          0
            JUGEMテーマ:注文住宅

            こんばんは

            着工すると、本当にあっという間ですね
            ちょっと前までは、な〜んにもない土地だったのに
            その記憶さえも薄れてしまうほどです・・・



            サッシが入りました

            この取り付ける高さも、お施主様に実際に現場で最終決定致します
            設計者が大工だからこそ、微調整が繁栄されるのです!!

            奥様がとどかなくては意味がないですからね・・・
            まさにここがオーダーメイドです


            昨年10月にお施主様とはるばる錦糸町や様々のショールームへ行き
            全て現物を見て・触って・体感して選んできたものです

            今後入る、床材、腰壁、ドア、キッチン、お風呂、トイレ、クローゼットの取っ手一つ一つに至るまで
            全て実物を見て、選んでおります

            カタログでは分かりずらいドアの重さやサッシの大きさ、
            お天気の違いによるキッチンのお色の反射の仕方、などなど・・・

            す・べ・てご自分で見比べてお選びして頂きます!!

            毎日使うものだからこそ、遠くても、お連れするのです
            益々ご自分の家に愛着がもてるはずです






            お施主様も「そうそう、この床&このドア」と、イメージ通りの出来栄えにご満悦でした
            私どもにとっても、嬉しいお言葉でした

            「お施主様のイメージを形にするお手伝い」
            これが建築渡邉のお仕事です




            ご自由にどうぞ♪

            0
              JUGEMテーマ:注文住宅
              こんにちは
              と毎日めまぐるしいお天気ですね

              先日の雪では、子供達がおおはしゃぎ
              やたらと寝起きがよく、ごはんも準備も超特急
              登校前から雪合戦で一勝負

              私は道路の雪かきでひと汗
              何年ぶりの雪かきかしら・・・


              さてさて、少し前になるのですが、現場にこんな物が登場しました



              主人が夜な夜な部屋にこもり、何をしていたのかと思いきや
              ステキなBOXを造ってくれました

              ご近所のお宅にはポスティングをさせて頂いているのですが、
              現場前は抜け道として、多くの方が通って下さいます

              作ったチラシがぬれないよう、フタ付きです

              しかし、このフタがどうもハードルを上げているようです
              職人さん方がいらっしゃると、どうもBOXの前でためらっておられる方をお見かけ致します

              私が夜な夜な作ったチラシを、是非とも見て頂けると幸いです

              そして、色んなお声が聞けると明日への力となりますので、
              ご近所の大工さんで的な存在を目指しております。

              お気軽に、そして様々なご意見を頂けると嬉しい限りです


              皆さまに私どもの工務店を知って頂きたい一心です
              是非ともBOXのフタを開けてみてくださいね

              よろしくお願い致します



              「まもりすまい」保険

              0
                JUGEMテーマ:注文住宅

                寒い日が続きますが、体調は大丈夫でしょうか?

                無事、上棟も済み、日々変化していく現場です


                先日、住宅保証機構の検査が入りました
                「まもりすまい」保険

                このポスターは合格の証です






























                これは、住宅保証の為の検査です

                財団法人 さいたま住宅検査センターより検査員がいらして
                図面通りの金物が取りつけてあるかを確認します

                この検査機構は、基礎工事の時点でも来ております

                そして最後は完了検査

                この3本立てで検査をする事により、この住宅が検査基準をクリアし、
                保証をして頂ける保険なのです









                「建築渡邉」は全ての新築現場に対して加入しております
                だから安心施工なのです

                完成後のお引渡し時に「保証書」をお施主様にお渡ししております

                ご不明な点はお気軽にお問い合わせください





                上棟・2

                0
                  JUGEMテーマ:注文住宅

                  冷たい北風も今日はお休み
                  ぽかぽかのの中、順調に建前は進みました。
























                  今回は平屋住宅なのでいくらか早いのですが、
                  平屋も2階屋も工程はほとんど同じです

                  自分の体以上もある板を屋根の下地としてはり合わせるのですが、
                  屋根に上げるのもおちろん人力

                  何十枚と上げていきます

                  レッカー車は柱のみの出番ですから・・・
























                  屋根裏です
                  ねっ、キレイだと思いませんか?

                  土台・壁・天井にも断熱材を使い、家中くるんでしまうので保温性が高いのです

                  地鎮祭で頂いたお札

                  お施主様と施工者の私どもの名前を
                  記させて頂き、屋根裏の柱にしっかりと
                  結びつけます


                  「お札」は屋根裏へ
                  「鎮め物」は基礎の下へ

                  上と下、両方から神様が
                  施工中の安全と出来上がる家をお守りしてくれております

                  頼もしいですね





























                  その後も作業は続き、次第に家らしくなってきました



                  日もとっぷりと沈み、作業が終了したのはお月さまがキレイに輝いておりました

                  その後、お施主様と共に「上棟式」を行いました























                  家の四方に「米」「塩」「酒」でお清め
                  上棟の喜びと、施工中の安全を皆で祈らせて頂きました


                  お施主様からはご丁寧に上棟のお祝いを頂きました

                  ありがとうございました

                  これからも、安全にお客様の為に、精一杯施工させて
                  頂きます

                  ご近所の皆様ご迷惑をお掛け致しますが、
                  ご理解とご協力の程よろしくお願い致します





                  いざ、上棟 ♪

                  0
                    JUGEMテーマ:注文住宅

                    ご無沙汰してすみませんでした
                    皆さん、体調は大丈夫でしょうか?

                    先月末からの、子供達のインフルエンザ看病でとうとう私がダウンしてしまいました・・・
                    体力の衰えをヒシヒシと感じた2月上旬でした


                    さてさて、今回は「上棟」の様子をお伝えいたします

                    1月の大安吉日
                    澄み渡る青空の下、朝早くから「上棟」が始まりました


                    数日前に搬入された、柱の数々。

                    全てに記号は記入されております。
                    「い1」「ろ1」「は1」・・・

                    土台の角から横に「いろはにほと・・・」
                             縦に「123456・・・」と通し番号

                    これで、だれもが間違えることなく、スピーディーな
                    作業が出来るのです


                    「いろは」と言う表現が趣がありますよね




                    当日は選りすぐりの大工さんにお願いし、息の合った作業が続きます
                    レッカー車で重い柱を吊るしおろすのですが、主要なものだけで、ほとんどは大工さんの人力です

                    木づちでガッコンガッコンはめ込んでいきます


                    間近で見ると、本当に皆さんたくましいですよ
                    改めてほれぼれします





                    建前はまさに時間と体力と仲間の絆が勝負

                    住宅街での施工が多いので、ご近所様に車や音などのご迷惑をおかけしている以上
                    正確で素早い施工にかかっております

                    私どもも精一杯、安全とスピードで対応させて頂きます

                    この度も、ご近所の皆様ご協力の程心より感謝申し上げます


























                    ほんの数時間でここまで仕上げます

                    続きは次回・・・